最弱の巨人

ユキマル
ユキマル

はじめましての方

Twitterからお越しの方

Instagramからお越しの方

pixivからお越しの方

閲覧頂きありがとうございます!

 

このブログについての説明と

これから出てくる愉快な登場人物たちはこちらで

紹介しておりますのでよかったらどうぞ

↓↓↓

 

 

今日お越しの読者のみなさま

はじめましてユキマルと申します!

 

当ブログは

日常の中の暇な時間

お休みの日に好きなドラマYouTube動画を見たあとの

ちょっとした空き時間に読んでクスッと笑って

楽しんで頂けるようなブログにしたいと思っております。

 

 

それでは今日のお話です!

↓↓↓

 

 

今まで数々の虫と戦ってきましたが

本当にコイツだけは無理なんです!!

 

足音を聞いた瞬間に

考えるよりも先に

体が動きます(;^ω^)

 

サイズ的には小さいんですけどね

信じられないかもしれませんが

アイツは姿を見るよりも先に

足音で気づきます

 

足音めちゃくちゃ聞こえるんです

本当にあの音は苦手

 

しかもアイツは足が速いし

壁にも登ってきやがるのですよ!?

 

基本的に私の避難場所

パソコン用の回る椅子

なんですけどね

 

ただそれは一時的な避難場所

というよりも

 

敵の動向を見張る場所

という方が正しいです。

 

我が家は虫嫌いの人が多いので

戦闘要員は私と父

くらいしかいません。

 

すべての虫に対応できる

素手でOKな

隊長

 

唯一の弱点ゲジゲジ

後の虫は大丈夫な

副隊長ユキマル

 

普通の虫なら放置しても

大丈夫なんですよね

しかし、ユキマル家に

来る虫は

普通じゃない。

 

大抵の虫って人間が怖いから

自分から近づいたり

しないんですけどね…

 

ユキマル家に現れる

すべての虫たちは

何故か人間に

自ら近づいてくる

 

普通の人なら虫を見つけて

「あ、虫だ」って

くらいじゃないですか

 

ユキマル家の場合

虫を見つけると

奴らの動きを知っているから

…目が合った

コイツ絶対こっちに来やがる!

なんですよ(笑)

 

虫が早いか

人間が早いか

 

どっちだと思います?

 

虫の方が人間より先に

近づいてくるんですよ(笑)

 

まっすぐと迷いなく

怖さもなく

突っ込んできます(怖い)

 

進撃の巨人なら私は巨人側

虫はエレンですよ

(漫画よりも先にユキマル家は

形勢逆転されていた?)

 

初対面の頃は

どうせこっちが近づいたら

逃げるだろう…と

愚かにも近づいたことが

ありました。

 

あの時は

本当に怖かった

 

近づいたらアイツは

私の足先近くまで一気に

距離を縮めてきたのです!

 

もう形勢逆転ですよね…

 

数分前まで強気だった私

テーブルに足ぶつけながら

なんでこっちくんの!?

って言いながら逃げました。

 

時が経ち、成長した私…

 

まずは敵と遭遇した場合

敵が近づく前に距離を取り

 

安全な場所でありながら

相手の動きを観察できる

高い位置から動向を観察

 

周りに武器が無いか

確認するように

なりました。

 

家に帰るまでが遠足という

言葉があるならば

 

虫との闘いは逃げて倒すまで

安息できない

という言葉も

あっていいと思いました(笑)

 

読んで頂きありがとうございました!

なるべく早い更新を目指していますが漫画のクオリティーを下げることなく

描き続けていきたいと思ってますので三日更新を予定しております。

(少し遅れる場合があります。)

 

 

お知らせ

わたくしユキマルは現在

アニメーション挑戦しており

上手くできるようになったら

このブログで公開している家族漫画を

アニメのように動かしたい

思っております!

ブログとアニメ両方やってますので

ブログの3日更新をすることが

少し難しくなってしまいました😓

遅れることが多々あると思いますが

なるべく5日更新を予定しております。

アニメが上手くできた際は

ブログで公開しますので

楽しみにしていただけると嬉しいです😄

 

他の話も気になったという方は

ホームに戻らずにクリックすれば

『まとめページ』に飛べる

アイコンを作りましたので

よければクリックしてください!

↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツイキャス

作業動画を見るのが好きな方は

ご興味があれば見てください😄

↓↓↓(画像クリックするとツイキャスに飛びます)

 

ブログ更新はTwitterにて報告します。

またお暇な時間に立ち寄って

見て行ってください!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)