初めて幽霊を見た話

はじめましての方
Twitterからお越しの方
閲覧頂きありがとうございます!

 

このブログについての説明と

これから出てくる愉快な登場人物たちはこちらで

紹介しておりますのでよかったらどうぞ

↓↓↓

 

 

今日お越しの読者のみなさま

はじめましてユキマルと申します!

 

当ブログは

日常の中の暇な時間

お休みの日に好きなドラマYouTube動画を見たあとの

ちょっとした空き時間に読んでクスッと笑って

楽しんで頂けるようなブログにしたいと思っております。

 

前回の終わりに宣伝したように

今回からちょっぴり怖い恐怖体験のお話を

描いていきたいとおもいます!

 

それでは今日のお話はこちらになります

↓↓↓

 

 

 

こればかりは本当に幽霊を見たことがある人にしか

わからないと思いますが・・・

 

究極の選択なんですよ

 

幽霊と遭遇するまで私もホラー番組とか

恐怖体験を見ながら

 

なんでそこで確認しに行くの?

なんで早く逃げないんだよ!って思っていましたが

 

実際に幽霊に遭遇しますと

金縛りとか関係無く

動けなくなるんですよね・・・

背後の幽霊を感じながら

頭の中で見ていたテレビ番組の恐怖体験の映像が

走馬灯のように流れてくるんですよ(笑)

 

体験者みたいに幽霊見て気絶できればいい

むしろ今すぐに気絶したい!!って強く願いましたが

 

この時の私の防衛本能は故障中だったみたいで

気絶するどころか後ろの気配を感知しまくっていました(笑)

 

それで結局どうしたかといいますと・・・

 

 

この寝たふりの選択もまさしく究極でした

寝たフリですからね・・・

 

寝てないんですよ?

 

いつか幽霊が耳元で

 

「見えてるんでしょう?」とか囁いてきたら

 

マジでどうしようかと思いましたよ!!(泣)

 

ではでは続きです

↓↓↓

 

 

 

いや、恐怖体験を聞いた人間の反応とは思えない(笑)

私が考えていた反応と違ってびっくりしました

 

私の考えていた反応

↓↓↓

「えっ、幽霊見たの!?」

「怖かったでしょう?大丈夫だった?」

 

実際の反応・・・

 

「幽霊って足あるんだなぁ・・・」

 

・・・どういう感想!?

 

父も姉も幽霊見たことがないはずなのに

幽霊に慣れてる人の反応でしたよ??

 

しかも幽霊に足があることが判明すると

ホラー番組を見るたびに

 

「幽霊に足があることは

ユキマルが証明したもんね」

 

・・・一言だけ言わせてください

 

私なんかよりも先に

足見てる人いるからね!!?

 

 

閲覧ありがとうございました!

なるべく早い更新を目指していますが

漫画のクオリティーを下げることなく描き続けていきたいと

思ってますので少し遅れる場合があります。

 

次回もユキマル家で

起こりました

ちょっぴり怖い恐怖体験

続けて投稿したいと思います!!

 

 

ブログ更新はTwitterにて報告しますので

またお暇な時間に立ち寄って見て行ってください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)